経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
TEL:0798-35-1527
info@kanyamacpa.com
完山公認会計士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
近畿税理士会所属

♣開業したばかりの方へ♣

   

≪ 10/4 開催 ≫

    是非ご参加ください!!




お金のバランス、使い方!!

会社設立3年目以内の融資について

  生まれて間もない会社。実績を積んだ会社と比べて銀行からの信用度は低いのが事実です。
  実績のない会社が信用されるには、信用に値する事業計画書を作成する必要があります。
  事業計画書の作成にお困りの方は是非、ご相談して下さい。  


届出について

  開業初年度に赤字であった場合、青色申告の届出を提出していなければ、税金の申告上では何も優遇を
  うけることはできません。
  法人であれば、開業後3カ月以内が提出期限です。
  その他にも、法人設立届、給与支払事務所の開設届、棚卸資産の評価方法の届出・・・etc
  手間のかかる開業時の届出については、弊社がそれぞれの会社に応じて最善の選択をして作成・提出の代行を
  致します。
  ご相談はお早めに。     


知らないと損をする消費税

  消費税は払うだけではない、もらえる時もある!
  選べる!2つの計算方法の存在!
  消費税対策のベストタイミングは設立1期目です!   


どうやってつけよう帳簿

 会社を設立して落ち着いてきたら、絶対に必要なものがまだあります。
それは、「帳簿」です!!

帳簿って?イメージが湧きにくいかと思いますが、簡単に言うと「家計簿のようなもの」です。

あっそれなら出来るかなぁ~♪ と思ったところで注意点!

白色申告⇒家計簿レベル
青色申告⇒家計簿プラスα
となります。

ここでは「青色申告」の帳簿のつけ方を説明致します。

青色申告の場合、「複式簿記」での帳簿が必要となり、
「仕訳帳」「総勘定元帳」「補助元帳」の3種類の帳簿を整備しなければなりません。
また、それらを整備する前段階として、「現金出納帳」「預金出納帳」等も作成しておく必要があります。

何やら専門用語が沢山出てきました。
う~ん…これは難しいのでは…? 会社設立して忙しいから帳簿を勉強する時間がない…等感じられる方が                 多いと思います。

ご安心下さい!!
当事務所では、「初心者でも簡単に帳簿を整備出来る方法」を関与後直ぐにサポート致します。


設立三年以内の法人限定!お得な開業パック! 

開業時割引パック

開業時の会社が直面する様々な経営課題に、社長が本業に専念できるようにサポートさせていただきます。
税務申告手続きはもちろんのこと、以下のサポートもしております。
 ①資金調達のための銀行対策
 ②業績を正確に把握するための決算書の読み方
 ③社長の将来のビジョンを数値化する経営計画書の作成
 ④税務調査も怖くない帳簿の作り方        など

開業時割引パックでは3つのプランをご用意しており、サービス内容・料金設定が若干異なります。

【月次決算プラン】
 会社が成長していくためには毎月業績を把握し、その数値を経営に役立てることが重要です。
 そのため、月次決算をして毎月経営について打合せをさせて頂く、月次決算プランをおすすめしております。

【四半期決算プラン】
 会社設立したばかりで会社としてあまり動きがなく、毎月の打合せは必要ないという会社には四半期決算プランを
 ご用意しております。

【経営コンサルティングプラン】
 限られた経営資源を効率的に活用し、売上を上げる為にはマーケティング・事業戦略がとても重要です。
 「誰に・何を・どのようにして売るのか」これを考えずに商売を始めて売上は伸びません。当事務所の経験豊かな
 職員が社長の会社経営に対する想い・夢を聞きながらマーケティングや事業戦略の策定の補助をさせていただく
 経営コンサルティングプランもご用意しております。